大学授業料無償化 対象者は?いつから?

スポンサードリンク


大学授業料無償化 対象者は?いつから?

大学授業料無償化 対象者 いつから

大学無償化がはじまります。どんな人が対象でいつから始まるのでしょうか。また全部の国立大学や私立大学も対象なのでしょうか?

 

現在、大学に通うために奨学金を利用している人も多数いますが、その奨学金の返済に苦しんでいる人も多いのが社会問題となっていました。

 

そのため政府は給付型奨学金などで負担を減らそうとしてきましたが、大学授業料無償化がスタートすることが決定しました!

 

大学無償化 いつからはじまるの?

2020年4月からの予定

 

大学無償化の対象者

 

4人家族で子ども2人のうち1人が国立大に進学した場合のケースです。
国立大学は年間54万円の授業料です。

 

  • 住民税非課税世帯には授業料と入学金の全額を免除
  • 年収300万円未満の世帯には住民税非課税世帯の支援額の3分の2を支給
  • 年収380万円未満の世帯には3分の1をそれぞれ支給

 

大学授業料無償化 時期

2020年からの予定です。

 

全ての大学が対象?

これは基準が出来て、その基準をクリアした大学だけになるようです。
国立も私立もです。

 

授業料の支払いが難しく進学を断念したという話もよく耳にするので、大学が無償という事になれば、年収の所得制限はあるものの対象で希望する人は誰でも大学を目指せるようになりますね。
新たに情報が入り次第追記します。


スポンサードリンク


トップへ戻る