国の教育ローンの利用可能者と融資限度額

スポンサードリンク


国の教育ローンの利用可能者と融資限度額

融資の対象となる学校に入学・在学される方の保護者で、世帯の年間収入(所得)が次表の金額以内の人が国の教育ローンを借りることができます。
世帯の年間収入(所得)ですので世帯主のほか、配偶者等の収入(所得)も含まれます。

 

 

子供の人数(注) 給与所得者(事業所得者)
一人 790万円(590万円)
二人 890万円(680万円)
三人 990万円(770万円)
四人 1,090万円(860万円)
五人 1,190万円(960万円)

(2014年9月時点なので変更あり)
(注)1「子供の人数」とは、申込する人が扶養している子供の人数をいいます。年齢、就学の有無は問わず
(注)2「6人以上」の場合は、コールセンターへ問い合わせてください

 

また特例用件もありますのので一度日本公庫のサイトかコールセンターへ確認してくださいね。

 

http://www.jfc.go.jp/n/finance/search/ippan.html

 

融資の対象となる学校

 

  • 大学、大学院(法科大学院など専門職大学院を含む)、短期大学
  • 高等学校、高等専門学校
  • 専修学校、各種学校、予備校、経理学校、デザイン学校など
  • 特別支援学校の高等部
  • 外国の高等学校、高等専門学校、短期大学、大学、大学院など(6ヵ月以上の留学に限る。)
  • その他職業能力開発校などの教育施設

 

2013年1月時点です。学校によっては一定の要件を満たす必要がありますので詳しくは日本公庫へ

 

国の教育ローンの融資限度額

 

子供一人につき350万円まで借りることができます。
つまり上の子供、下の子供もそれぞれ350万円以内(外国の短大・大学・大学院への1年以上の留学なら450万円以内)で利用可能です。(2014年9月時点)

スポンサードリンク


国の教育ローンの利用可能者と融資限度額関連ページ

申し込み方法
国の教育ローンの申し込み方法、申し込み方について分かりやすく解説します!インターネットからでも申し込みができるんです。
申し込みの必要書類
国の教育ローンの申し込み時の必要書類について初心者に分かりやすく情報をお届け!
金利・返済シュミレーション
国の教育ローンの金利の情報ならここ!返済シュミレーションで月々の返済がネットから簡単に計算できます。
申込期間・審査結果期間
国の教育ローンの申し込み期間はいつになるのでしょうか?申し込み期間と審査結果が出るまでの期間についての情報まとめはここ。