震災孤児・遺児 みちのく未来基金は返済不要の給付金

スポンサードリンク


震災孤児・遺児 みちのく未来基金は返済不要の給付金

みちのく未来基金という素晴らしい制度をニュースで知ったのでここでまとめました。知らない人がいたら是非教えてあげて欲しい制度です。

 

みちのく未来基金とは、2011年10月にロート製薬、カルビー、カゴメの3社が合同で立ち上げ、その後、趣旨に賛同したエバラ食品工業が加わった奨学金事業です。

 

みちのく未来基金とは

震災遺児を対象とした、返済義務のない奨学金制度の運営団体です。
年間300万円を上限として、両親もしくはどちらかの親を震災によって亡くした子供に対して、大学や短大、専門学校などの学費が卒業まで給付される制度です。

 

この基金では、学費に対して年間300万円までを完全給付します。条件は、東日本大震災で両親もしくはそのどちらかを震災で亡くしてしまった震災遺児で、進学先に合格しているということだけという本当に良く考えられたサポート体制です。

 

また寄付も受け付けています。とてもいい制度なので広まって進学を震災遺児の方が諦めることがないようになってほしいですね。

 

みちのく未来基金HPはこちら

スポンサードリンク