国の教育ローンに関すること

スポンサードリンク


国の教育ローンに関すること

ここでは国の教育ローンに関しての利用方法や気になる疑問についてまとめていきたいともいます。

 

スポンサードリンク


国の教育ローンに関すること記事一覧

融資の対象となる学校に入学・在学される方の保護者で、世帯の年間収入(所得)が次表の金額以内の人が国の教育ローンを借りることができます。世帯の年間収入(所得)ですので世帯主のほか、配偶者等の収入(所得)も含まれます。子供の人数(注)給与所得者(事業所得者)一人790万円(590万円)二人890万円(680万円)三人990万円(770万円)四人1,090万円(860万円)五人1,190万円(960万円...

インターネットでの国の教育ローンの申し込み方法と申し込みの流れをここでは説明します。国の教育ローンお申し込み受付コーナーはこちら気になる点や質問がある方は、教育ローンコールセンターへ連絡してください。こちらで「国の教育ローン」の制度内容や申込み手続きなどに関するご相談から借入申込書、パンフレットなどの請求もできます。ホームページからのお申し込み受付手続きの流れご利用に当たっての注意事項・同意事項へ...

国の教育ローンの申し込みに必要となる書類についてまとめました。詳しくは公式サイトをどうぞ借入申込書世帯全員(続柄を含む。)が記載された住民票の写し(原本)または住民票記載事項証明書本籍地の記載がないもの(本籍地が記載されている場合は、黒く塗りつぶす)運転免許証または パスポート郵送はコピー。コピーの場合は、本籍地の記載を黒く塗りつぶす。裏面に住所・氏名の変更がある場合は裏面のコピーも忘れずに源泉徴...

国の教育ローンは平成29年11月10日現在時点で年1.76%となってます。金利ですのでもちろん変動します。※利率は金融情勢によって変動しますので、借入金利(固定)は、記載されている利率とは異なる場合があります。他に地方の銀行などでもっと金利が安いところも探したらありますが一般的に見て国の教育ローンの金利は安いです。最新は公式サイトでチェック!国の教育ローンの返済シュミレーション国民生活事業(教育ロ...

いざ教育資金を借りる時、多くの方は、受験先を決める段階では教育ローンの申し込みをする金融機関の目星をつけておられるとおもます。そして、実際の教育ローンの手続きは、合格通知を待ってからという人が多いと思います。国の教育ローンはいつ申し込みできるのでしょうか?国の教育ローンの申し込み期間はなんと「国の教育ローン」の申込は、1年中いつでもできます。(入学資金については、入学する月の翌月までの取り扱いとな...